さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

不燃ごみの処理施設変更 (寒川町) 2015年4月

[変更時期]
平成27年(2015)4月から
変更点
内容変更前変更後
不燃ごみの直接搬入先一之宮中継所茅ヶ崎市環境事業センター
料金最大積載量500kg以下 500円/台
最大積載量500kg超1,000kg以下 1,000円/台
最大積載量1,000kg超2,000kg以下 2,000円/台
車両1台(2t車以下)1回分
100kg未満 500円
100kg 1,000円
100kg超(10kgごとに加算) 100円
2t車での回収あり廃止
鏡台の出し方大型ごみ特別大型ごみ
解体した物置の出し方特別大型ごみ大型ごみ
スプリング入りマットレスの出し方特別大型ごみ大型ごみ
(幅が140㎝を超えるものは「収集・処理できないごみ」)

[資源物、古紙・衣類布類搬入先]
寒川広域リサイクルセンター
住所:寒川町宮山2524
電話:0467-74-5547
搬入時間:
月~土曜日 9:00~11:45 13:00~16:30
料金:無料

[可燃ごみ、可燃粗大ごみ、不燃ごみ搬入先]
茅ヶ崎市 環境事業センター
住所:茅ヶ崎市萩園836
電話:0467-58-4299
搬入時間:
月~金曜日 9:00~11:45 13:00~16:30
第1・3土曜日 9:00~11:45
料金:
車両1台(2t車以下)1回分
100kg未満 500円
100kg 1,000円
100kg超(10kgごとに加算) 100円
※ごみは自分で降ろしていただきますので、分別をして、降ろしやすいように積んできてください。

[出典]
「ゴミ野ゲンゾウ見聞録」 第3号 (発行元)寒川町 環境経済部 環境課 (発行日)平成26年(2014)12月1日
スポンサーサイト
[ 2014年11月28日 15:40 ] カテゴリ:参考情報 | TB(0) | CM(0)

介護保険の利用方法 寒川町

1.介護保険を使うことができる人
(1)65歳以上の人…第1号被保険者
(2)40歳以上65歳未満の医療保険加入者で、特定疾病(国が認めている16種類の疾病)を持つ人…第2号被保険者

2.介護保険の利用方法~申請から認定まで~
①要介護認定の申請

介護保険サービスの利用を希望する人は、町の窓口に認定の申請をしてください。

②認定調査
・町の職員が自宅を訪問して、聞き取り調査を行います。
・本人の主治医から介護を必要とする原因疾患などについて記載を受けます。

③要介護認定と受けられるサービス・事業
②の内容の審査・判定がされ、認定結果が通知されます。
介護認定審査会の審査結果に基づいて、以下の区分に分けて認定され、サービスや事業が受けられます。
・要介護1~5:介護保険の介護サービスが受けられます。
・要支援1~2:介護保険の介護予防サービスが受けられます。
・非該当:地域支援事業の介護予防事業が受けられます(介護保険サービスは受けられません)。

町の窓口や地域包括支援センター(町役場1階)で相談に応じています。

介護保険を利用したいけど申請の方法がわからない、
介護の方法を教えてほしい、
認知症について知りたい…など
地域包括支援センターで相談に乗ってもらえます。


[出典]
「社協 さむかわ」第131号 (2014.11.1)
http://www.t-samukawa.or.jp/~shakyo/kouhou/kouhou.html
[ 2014年11月13日 16:16 ] カテゴリ:参考情報 | TB(0) | CM(0)

ボランティアセンター 寒川町社協

「ボランティアは初めてだから自信がない」、
「どんなボランティアが自分に向いているのか分からない」、
そんな不安の声が聞こえてきます。
「ボランティアをしたい、してみたい」、
その自発的なお気持ちがスタートラインです。
かまえず、お気軽に、ボランティアセンターにお越しください。
ボランティアコーディネーターがお話をうかがいます。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

☆★ 寒川町社協ボランティアセンター ★☆
平日 午前8時30分~午後5時15分
電話 0467(72)3721 FAX 0467(74)5716
〒253-0106 寒川町宮山401 健康管理センター3階
※3階までお気楽にどうぞ。階段、レベーターがあります。

☆ ボランティアの心得とは…ボランティア活動の4原則 ☆

  1. 自主性・主体性…自分から進んで行動する、自発的な気持ち。
  2. 社会性・連帯性…ともに支えあい、学び合い、力を合わせて
  3. 無償性・無給性…利益や報酬ではなく、出会い、喜び、感動を
  4. 創造性・開拓性・先駆性…よりよい社会をつくるエネルギー
※時間や気持ちに無理のない範囲でボランティア活動を
※約束を守ることは大前提、変更が必要ならば連絡を
※個人的な情報は他人に話さない、お互いの信頼関係のために

☆ いろいろなボランティア活動があります ☆

個人でのボランティア活動(個人登録ボランティア、サポーター登録)

  • 乳幼児の保育(赤ちゃん~小学校低学年くらい)(お礼あり)
  • 高齢者や障がい者を車で病院へ送迎(ガソリン代支給)
  • 施設でのお手伝い(お話相手、洗濯物たたみ等)
  • 子育て中の親子や障がい児者のサロン(交流の場)のサポート
  • 月に1回程度のサロン運営(心の病の方や親子を対象)
  • 高齢者や障がい者世帯での日常生活のちょっとしたお手伝い(利用者からの利用料をボランティアの交通費として支給)

グループでのボランティア活動(グループごとに年会費等あり)

下記は一部です。お気軽にお問い合わせください。
  • パワーズさむかわ…メンバーは男性のみ。高齢者や障がい者支援
  • さむかわcom…主に高齢者や障がい者へのパソコン等IT支援
  • こばと会★…高齢者や障がい者を車で病院へ送迎
  • かたらいの会※…相手に寄り添う傾聴を学び、話し相手を
  • 矢車草の会※…車いす利用者と楽しいダンスタイム♪
  • あかとんぼ会※…認知症の方とふれあい、話し相手、お散歩相手

[出典]
寒川町社協ボランティアセンター チラシ

[関連サイト]
寒川町社協ボランティアセンター
[ 2014年10月21日 11:34 ] カテゴリ:参考情報 | TB(0) | CM(0)

悪質な消費者トラブルに要注意!

悪質業者はこのような手口であなたをねらいます!

点検商法
突然家に来た業者が「無料点検」と称して家を点検し「このままだと危ない」などと不安をあおって高額な契約をさせる。

かたり商法
消防署や役所などの職員のふりをして訪問し、安心感をあたえ商品やサービスを売りつける。

還付金等詐欺
「税金が戻ります」などと言ってATM(現金自動預払機)まで誘導し、還付金の手続きと思わせてATMを操作させ、お金をだまし取ります。

催眠(SF)商法
閉めきった会場に人を集め、言葉たくみに会場の雰囲気を盛り上げて冷静な判断ができないようにして、高額な商品を売りつける。

架空請求
「出会い系サイトの利用料を払え!」などと、手紙やはがき、メールなどで身に覚えのない請求を送りつけ、金銭の請求をせまる。

マルチ商法
友人や知人から「絶対にもうかる」「会員を増やせば利益が出る」などと誘われ、高額な商品を購入させられる。

悪質商法の被害にあわないための5つの心得

  1. 高額な買い物や契約をするときは、一人で判断せず、必ず誰かに相談する。
  2. 不必要な訪問販売や勧誘の人は家に入れない。
  3. 断るときは「いりません」「必要ありません」とはっきり言う。
  4. 「うまい話にはワナがある」と疑ってかかる
  5. 「困った」「心配だ」というときは、できるだけ早く消費生活相談室などに相談する。
[出典]
寒川町チラシ/悪質な消費者トラブルに要注意!
[ 2014年09月28日 13:48 ] カテゴリ:参考情報 | TB(0) | CM(0)

個人情報 守るためには

ベネッセから、大量の個人情報が盗まれて、転売されました(*1)。
個人情報を管理する側は、通常、管理を厳重にしたり、関係者に教育をしたり、監査を受けたりします。
それでも、内部犯行は防げません。
個人情報を扱うのに、管理が甘かったり、ずさんだったりする組織、団体が多くあります。
コンピュータ上の個人情報が最も漏れやすく、盗まれやすいのですが、
紙情報でも、漏れたり、盗まれたりします。
洩らされたり、盗まれたりした側の気持ちがわからない相手には、
個人情報は教えないようにするしか、防ぐ手立てはありません。

個人情報を守るために

1.洩らされたり、盗まれたりした側の気持ちがわからない相手には、個人情報は教えない。
2.教える場合でも、必要最小限の情報にする。
3.偽名や携帯の電話番号など、洩らされたり、盗まれたりした時に、
被害が少ない、容易にわかる、変更が比較的容易な情報を伝える。
4.クレジットカード番号など、被害が大きくなることが想定される情報を伝える場合は、
信用できる相手か確認するのは当然ながら、被害を受けてないか使用履歴を定期的に確認する。

*1:http://www.benesse.co.jp/bcinfo/

[参考資料]
「お金と個人情報を守れ! ネット護身術入門」守屋栄一著 朝日新書 2014.5.30

個人情報を守るための基礎知識/AllAbout
http://allabout.co.jp/gm/gc/1068/

デジタル時代はアナログで対抗

今はデジタル全盛ですが、そんなときこそ、アナログが強いといえます。
たとえば、「今なら○○円キャッシュバック」「今日のお買い物から割引値段で」など、魅力的な話もありますが、それと引き換えに自分の個人情報を差し出すという事実をどう考えるか、です。二度と行かないかもしれないお店のカードを作って500円割引してもらえたと喜んだり、滅多に使わないクレジットカードを手に入れたとしても、それは500円やわずかなメリットで自分の個人情報を売ったことになるのではないでしょうか。カードの必要性、その店の信頼性、安全性を確かめてからにしましょう。


個人情報の盗難を防止するために/McAfee/PDF 全25p
http://promos.mcafee.com/ja-JP/PDF/IDTheft_eguide_JP.pdf

教材③ ネット被害(小5~中1) 個人情報を守るのは自分だよ 全編/YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=ON049jSW-zs
[ 2014年07月15日 10:57 ] カテゴリ:参考情報 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR