さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマートフォンの発熱

スマートフォン充電中使用中の発熱事例が国民生活センターへ寄せられています。
スマートフォンを充電したり、使用したりする時、次のことに注意しましょう。

消費者へのアドバイス

(1)スマートフォンを充電する際は、毎回充電端子の取り扱いに注意しましょう。また、異常を感じた場合は直ちに充電を中止しましょう。
(2)やけど防止のため、スマートフォンを使用する際や充電する際は、長時間肌に密着させないようにしましょう。


主な事例

(1)充電中の充電端子のトラブル
【事例3】充電端子が溶けて焼け焦げたようになった
2カ月前に携帯電話販売店で家族と色違いで同じスマートフォンを購入した。自分のスマートフォンを充電して6時間ほど経過した頃、プラスチックが溶けたにおいがしたため見てみると、充電端子が溶けて焼け焦げたようになっていた。家族のものは問題がない。すぐに販売店に製品を持ち込み不具合の原因調査を求めたところ、原因は充電端子への埃等の異物混入との報告があった。使用開始から1カ月しか経過しておらず納得できない。(受付年月2013年5月、相談者:北海道・40歳代・男性)

(2)本体の発熱によるトラブル
【事例5】本体が熱くなり、低温やけどを負った
今年5月に購入したスマートフォン。購入当初からスマートフォンを使用中に、機器が熱くなり5分程度で電源が切れてしまうようになった。また、使用の結果、左手の親指と人さし指にしびれが出るようになったため病院で診てもらったところ、低温やけどと診断され治療した。(受付年月2013年9月、相談者:東京都・50歳代・女性)


相談件数の内訳
件数
スマートフォンの充電端子の焼損や本体の発熱等268
   充電中に充電端子が発熱したり焼損した65
   スマートフォンを置いていたテーブルや布団などといった周辺物に焼損が及んだ23
手指をやけどした11
充電中や使用中に本体が発熱した165
発熱した時
   通話中や使用中65
充電中33
充電しながら通話中や使用中7
本体の発熱によって顔や手指にやけどした64

[参照サイト]
国民生活センター スマートフォンの充電端子の焼損や本体の発熱に注意-なかにはやけどを負った事例も-
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140220_1.html
[ 2014年02月21日 14:45 ] カテゴリ:パソコンで得られる役立ち情報 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。