さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

健康食品

健康食品の中には、質の悪い製品が出回っているようです。
・表示されている成分が含まれていない。
・技術力が低くても、もうけ主義で低品質なものを作っても、製品が流通してしまう。
・体験談がねつ造されている可能性もある。
そこで、健康食品の注意点は、
・「天然・自然」が安全の理由にはならない。
・成分名が書いてあったら、含有量を確認する。
・一人の専門家の主張だけでは有効性の証明にならない。
・「本当にその健康食品だけで良くなったのか」が客観的に明らかでない製品に、過度な期待は寄せないほうがよい。
・動物実験や細胞実験で効果があったからといって、人に効果があるかわからない。

「健康食品の正しい利用法」によると、

健康食品の包装には栄養成分表示がありますが、購入を考える前に「本当にその健康食品が必要かどうか」冷静に考えることが大切です。バランス良く通常の食事を摂っていれば、栄養がそれほど不足することはありません。1 日に必要な栄養素の量は決まっていますが、これは「習慣的な摂取量(約1 カ月の平均値)」を指しています。多く摂ったり、少なく摂ったりする日があっても構いません。1 日だけを取り上げて、摂取量を満たしたか/ 満たしていないかという考え方は間違いです。
足りない栄養素を気にするよりも、食事全体のバランスをチェックしましょう。厚生労働省・農林水産省が共同で作成した「食事バランスガイド」を参考にしてください。
食事バランスや、栄養成分表示の見方などが分からなければ、保健所の窓口や、栄養士、健康食品に関するアドバイザリースタッフなどの詳しい人に相談してください。


[参照サイト]
健康食品の正しい利用法 厚生労働省医薬食品局食品安全部 2013.3
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/dl/kenkou_shokuhin00.pdf

「食事バランスガイド」について 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html

食品安全関係のパンフレット 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/pamph.html
スポンサーサイト
[ 2014年05月30日 11:40 ] カテゴリ:パソコンで得られる役立ち情報 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。