さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

パソコンで楽しむ写真と俳句

パソコンを楽しく使う方法は種々あります。
その一つに「写真俳句」があります。
写真に俳句を添えて、Webで公表したり、批評しあったり。
沢山のサイトがあります。
その一例をご紹介します。

シニアのパソコン夢工房TOP>フォト俳句(写真俳句)
http://www.pcyumekobo.com/photohaiku/photohaiku.html
[サイト一部紹介]
「フォト俳句」とは、写真と俳句を組み合わせ、季節の移ろいや暮らしの中のひとこま、動植物や自然の姿などの独自の世界を表現するもので、「写真俳句」とか「フォト五七五」とも呼ばれています。
デジカメ片手にどこにでも出かけ、俳句を詠んで写真を添える。
これといったルールや制約もないので、どんな写真と俳句を組み合わせるかは、あなた次第・・・パソコンで作るフォト俳句の世界に挑戦してみませんか。

フォト×俳句
http://www.shinmai.co.jp/photohaiku/
[サイト一部紹介]
「フォト×俳句」(ふぉと・かける・はいく)は写真と俳句を組み合わせた新しいアートです。
みなさんからの投稿作品を、信濃毎日新聞紙上で毎週木曜日に紹介しています。
選者は、写真家中谷吉隆さんと俳人坊城俊樹さん。作品をお待ちしています。

森村誠一監修 写真俳句サークル
http://azby.fmworld.net/photohaiku/

企業OBペンクラブ
http://www.obpen.com
[サイト一部紹介]
企業OBペンクラブとは、男女を問わず、主に「書く」ことに興味を持つ方々に参加を呼び掛け、自前のホームページを充実させつつ活動の場を広げています。
「書く」ことを通して仲間意識を深め楽しんでいます。
毎月の「月例会」では、様々な分野で活躍されているゲストの講演会や、クラブの会員による講演等で研鑽に努める一方、様々な分科会活動を通じて趣味の世界を広げたり、会員同志の懇親を深めています。
これまでに、本を出版したこともあります。

写真俳句
http://shashin-haiku.info
[サイト一部紹介]
森村誠一監修「写真俳句ブログ」は誰でも参加できる写真俳句のコミュニティーサイトです。

松山はいく
http://matsuyamahaiku.jp
[サイト一部紹介]
松山は、数多くの俳人を輩出している俳句に大変縁の深いまちです。
ガイドと行くまち歩きには、「俳句」と「まち歩き」を意味するハイクをかけて『松山はいく』と名付けました。
専属ガイドの案内で、他ではできない「観光まち歩き」を体験してみませんか?
「これぞ松山!」という観光はもちろんのこと、隠れた名店・名所へもご案内いたします。

熱海写真俳句ストーリー
http://atamistory.jp
[サイト一部紹介]
熱海写真俳句ストーリーは、2013年1月から3月に行われた「第一回熱海写真俳句ストーリーコンテスト」から始まりました。
コンテストは熱海梅園の梅と糸川沿いの桜を題材に写真俳句を募集し、全国から200作品近くの応募作が集まりました。
また、コンテスト終了後も「熱海で写真俳句を楽しもう!」と、2013年4月に市民で作られた団体「熱海写真俳句撮詠物語」が活動を始めました。
熱海市各地区観光協会連絡協議会は、熱海に仕事場を構える写真俳句の提唱者である作家森村誠一さんを監修に迎えて、この熱海写真俳句ストーリーホームページを開設しました。
このホームページを通してたくさんの人に熱海で写真俳句を楽しんでもらおうと、情報発信や作品掲載を続けていくことになりました。
熱海写真俳句ストーリーは温泉、宿、グルメ、自然だけでない「写真俳句」で新しい熱海の愉しみ方を提唱していきます。

[参考資料]
2013.11.18 朝日新聞 55プラス
http://www.asahi.com/articles/OSK201311170147.html
スポンサーサイト
[ 2013年11月18日 17:45 ] カテゴリ:パソコン活用事例 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR