さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。
さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ TOP  >  スポンサー広告 >  パソコンで得られる役立ち情報 >  スマホ タブレット 等 充電用コネクター 異常発熱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマホ タブレット 等 充電用コネクター 異常発熱

スマートフォンやタブレット型端末等の充電やデータ通信に使用される USB ケーブルと機器との接続端子部分での事故(充電用コネクターによる事故)は、平成 21 年度から平成 25 年度までの 5 年間に合計 48 件ありました。
140725-0970-283.jpg
[例]
① コネクターに力が加わり、コネクター内部が変形してショートし、異常発熱
平成 25 年 8 月 8 日(熊本県、年齢不明・性別不明、軽傷)
【事故内容】
スマートフォンの充電器から異臭がし、布団が焦げてやけどを負った
【事故原因】
充電器のマイクロ USB に力を加えたため、マイクロ USB 内部のコネクターピンとコネクターシェルが変形して接触状態となり、端子間がショートしてスパークが発生し、異常発熱したものと推定される。

[充電用コネクターによる事故 防止策]
(1)充電用コネクターは接続の方向を確認して、まっすぐ差し込む

充電用コネクターの中には接続方向が決まっているものがあります。
接続方向が決まっている充電用コネクターを接続する際は、向きを確認してまっすぐ差し込んでください。
通常、上下逆さまに挿入できない構造になっていますが、無理に逆さまに入れようとすると、コネクター内部が変形し、端子間がショートして発熱、発火するおそれがあります。


(2)一度曲がってしまった充電用コネクターは使用しない

コネクター部分が曲がってしまった充電用コネクターは使用しないでください。
手などで戻しても、コネクター内部が変形してしまい、使用を続けると端子間がショートして発熱・発火するおそれがあります。


(3) 充電用コネクター内部に液体や異物が入らないよう注意する

ケーブル及び機器のいずれのコネクター部分にも液体(汗や飲料水等)や異物(細かいゴミやホコリ、金属片等)が付着しないよう注意してください。
また、接続前に異物等が付着してないか確認してください。
コネクター内部に液体や異物が入ると、端子間がショートして発熱・発火するおそれがあります。


[参考サイト]
スマートフォン等の充電用コネクターによる事故の防止について(注意喚起)
平成26年7月24日 独立行政法人製品評価技術基盤機構
http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs140724.html
スポンサーサイト
[ 2014年07月25日 10:13 ] カテゴリ:パソコンで得られる役立ち情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。