さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

住宅リフォーム工事トラブルに注意!

かながわ消費生活注意・警戒情報第40号(2015年2月10日発行)

「今、修理しないと大変なことになる」住宅リフォーム工事トラブルに注意!   
20150210リフォーム600

隣家の屋根工事をしている業者が来訪し、「屋根瓦がめくれている。
今、修理しないと雨漏りする」と言われた。
瓦がめくれている写真を見せられたので信用してすぐ契約してしまったが、よく考えると高額な工事なので、契約をやめたい。

[アドバイス]

◆ 「(屋根や基礎を)無料で点検する」「近所で工事をしているので挨拶に来た」などと訪問し、高額な契約をせまるリフォーム業者に注意してください。

◆「早く工事しないと大変なことになる」などと不安をあおって契約を急がせたり、一つの工事が終わると次々と別の工事を契約させるトラブルも見られます。

◆必要のない工事であればはっきり断り、むやみに家の中に事業者を入れないようにしましょう。

◆「リフォーム工事には高額なお金がかかります。勧誘されても、その場で申し込まず、工事の内容や費用をよく確認したうえで、ご家族などに相談したり、複数の業者から見積りを取ったりして、よく検討することが必要です。「住まいるダイヤル(公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター ☎0570-016-100)」などの公的相談窓口で、事前に相談することもできます。

◆特定商取引法で定める訪問販売で契約した場合、契約書を受け取ってから8日以内であれば工事が始まってしまってもクーリング・オフが可能です。たとえ期間が過ぎてしまっても諦めずに、すぐに身近な消費生活相談窓口へ相談しましょう。

[出典]
かながわ消費生活注意・警戒情報
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f370214/
スポンサーサイト
[ 2015年03月17日 15:07 ] カテゴリ:パソコンで得られる役立ち情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR