さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。
さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ TOP  >  スポンサー広告 >  さむかわcomニュース >  2015.11.18 さむかわcomパソコン入門教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015.11.18 さむかわcomパソコン入門教室

1.筆ぐるめ(16)
・年賀状の裏面を新規作成。
・干支のイラストを挿入。
・文字の挿入、位置の変更、サイズ変更。

2.Word2010 図形・画像
(1)任意の図形を作成
挿入→図形→フリーフォーム
e15158-フリーフォーム-2
(注)描いた図形の始点と終点を合わせる。
(2)写真を背景にする。
描画ツール・書式→図形の塗りつぶし→図
e15158-図形塗りつぶし-2
図を選んで[挿入]
e15158-図の挿入-2
(3)文字を入れる。
挿入→図形→テキストボックス→(文字を入力。書体やサイズ、色などはお好みで。)
e15158-テキストボックス
・文字の背景を透明にする。
描画ツール・書式→図形の塗りつぶし→塗りつぶしなし
e15158-文字背景透明
・文字の枠線を消す。
描画ツール・書式→図形の枠線→線なし
e15158-文字枠線なし
・文字を均等割り付け。
ホーム→均等割り付け
e15158-文字均等割り付け-2
(4)完成図
e15158-完成図

(補足)
1.図形内の固定した位置でも良ければ、「右クリック」→[テキストの編集]でも文字を入力できる。
e15158-図形テキスト編集
2.複雑な図形の作り方。
一例:既存の図形や写真をなぞる。
3.図形の背景だと、写真の希望する部分を当てはめるのが難しい場合がある。
その場合はペイントの「選択」機能を使うと希望する部分を切り取ることができる。
図切り取り
スポンサーサイト
[ 2015年11月18日 18:47 ] カテゴリ:さむかわcomニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。