さむかわcom-寒川 IT支援ボランティアグループ

さむかわcomの「お知らせ」や「活動内容」を発信しています。

扇風機から煙が出たり発火したり

kaden35.png 扇風機から煙が出たり発火したりする事故が毎年のように発生しています。
なかには、家屋の全焼や死亡事故につながった例もありますので、使うときには注意が必要です。

次の症状のうち一つでも該当する場合は、すぐに使うのをやめ、電源プラグをコンセントから抜き、メーカーや販売店などに相談しましょう。

□スイッチを入れても、ファンが回らない。
□ファンが回っても、回転が異常に遅かったり不規則だったりする。
□ファンが回転するときに異常な音や振動がする。
□モーター部分が異常に熱かったり、焦げくさいにおいがしたりする。
□羽根にヒビが入っている。ガードが変形している。
□電源コードが折れ曲がっていたり破損したりしている。
□使っている時に電源コードに触れると、ファンが回ったり回らなかったりと不安定である。

[関連サイト]
扇風機とエアコンの知っておきたい危険性(政府広報オンライン)
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201107/1.html
消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/130730kouhyou_1.pdf
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/130726kouhyou_2.pdf
スポンサーサイト
[ 2013年08月17日 11:55 ] カテゴリ:パソコンで得られる役立ち情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

samukawacom

Author:samukawacom
「さむかわcom」は、寒川町内のご高齢の方や障がいのある方を主な対象に、パソコンを使って、インターネットやメールなどの使い方を支援するボランティア活動をしています。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR